lane design room

Photos

1998年 二人展  秋保 木の家

2019-09-12 00:26:05

 


森林公園の中で行われていたリサイクル市で出会って買ったキャノンキャノネットF1.7。
良いレンズだよと露天商のおじさんは言っていた。確かにF1.7は明るいよいレンズだ。
そのころはレンズが明るいという意味も何もかもわからなかった。

その日から憧れていた白黒写真を撮ってみることにした。 



本と文房具の店を営んでいた祖父母の家。あまり明るくない窓や飾られている人形などが好きだった。

古い家だったけれどなにかしら工夫して室内を整えていた。
生活の中で何を並べるか、何を保存しておくか、その人が何を大事に思って生活しているか、
そういうことに興味があった。

 

店web.jpg

 

 

 

そと7web.jpg  

 

 

そと25web.jpg

 

 

 

ダイニング玉すだれ1web.jpg

1