インフォメーション

2017-03-21 21:25:00

 

フォトサークル「ぶら〜り」写真展のお知らせをいたします。

 

3/10〜3/23(木)まで  (月曜日と祝日翌日の火曜日は休館)

 

仙台市生涯学習支援センター1階、エレベーター手前のショーウインドにて

 

開館時間 9:00~21:00

 

 

 

 

2017-03-19 10:08:00

 

第27回 日本写真作家協会会員展
第14回 日本写真作家協会公募展

 

会期   2017.3/31(金) 〜 4/5(水)

会場 せんだいメディアテーク

時間 10:00~18:00  *入場は閉館の30分前まで、最終日は16:00まで

入場無料

 

たくさんの素晴らしい写真が展示されます。

 

 

 

2017-03-07 01:47:00

 

仙台大町・坐カフェのウインドーをお借りして個展を行います。

 

植物の内側から押し出される成長の力強さや早春の初々しさを表せたらと思っております。

御高覧の程どうぞ宜しくお願い致します。

スープとコーヒー、カレーなどなどとても美味しいカフェです。

 

坐カフェ

 

 

koten01.jpg

2017-03-07 01:16:00

 

集団仙台 写真展 

メディアテーク5階にて

3/17 (金)  ~  3/22(水)

10:00 ~ 18:00

 

森の中で春の始まりを写してみました。

同時期に行う坐カフェでの個展と同じテーマですが、別カットです。

6PWのプリントで30点展示予定です。

 

ご高覧頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

2016-12-10 21:37:00

 

森のもの舎クラブバンドの2ndアルバム「森のもの舎クラブバンド2」

のジャケットの意匠係を担当しました。

2016年の年明けから始まり、発売は夏のことでした。

 

菅野さん(作詞作曲&ギター)から、たくさんの歌詞と、思っている

ことのメモが手書きの宛名の茶色い封筒で送られてきます。

それが度々送られてきて、デモCDも送られてきます。

溢れるように出てくる菅野さんの思いが次々と送られてきます。

 

以前、菅野さんの横を歩く機会があったのですが、

菅野さんは少し宙に浮いていて、心ここに在らず(いい意味で)で、

常にあっちの世界にいる人なんだなと感じました。

なるほど、そうでなければこんな豊富な創作はできないでしょう。

 

森のもの8人の皆さんの一人一人の演奏が互いに邪魔せず、

でも溶け合ってもいないのが森のものの良いところだと私は思っています。

そこがとても好きなので、樹も8本、その樹になる実もそれぞれ全く違うもの

というイラストのイメージがある日湧いたのでそれを提案しました。

 

そして菅野さんの創る歌を聴いていると、懐かしい古代、裸足で歩く草むら、

噛むとボリボリと音を立てる実、火を囲む特別な夜、暗黒の中の星空、

怪しく生き延びる植物などのイメージが湧いてきます。

正しいかどうかは、本当には定かではなく、でも、菅野さんと

メンバーの皆さんは許可してくれます。

 

菅野さんが書いた素敵なイラスト1ページと、あとは私のイラストを

レイアウトして作った歌詞カードは、少し時間が経った今見ても

とても好きな仕上がりになりました。

 

セカンドアルバムはクラウドファンディングにて制作されました。

予約してくださった方へのおまけの作品として、本があります。

菅野さんの作文とイラストが主なのですが、メンバー全員も作文書きました。

これがベースの深田さんの手による打ち込みという力作で、

まさに森ワールド炸裂なのであります。

惜しくも非売品?なのかな?ライブ会場では読めるかもしれませんね。

 

IMG_2396web.jpg

 

森のもの舎クラブバンド公式ホームページ;http://ameblo.jp/morinoband/

1 2 3 4 5 6 7